新潟市立内野中学校

「自主性」「協同性」「自律性」「創造性」の育成を通して,地域とともに未来を創る生徒を育てます。

TEL.025-262-3161

〒950-2151 新潟市西区内野西1-10-1

ニュース

配布文書の確認とご協力のお願い

先週20日(土)のオープンスクール・PTA総会には多数の保護者の皆様からご参加いただき感謝申し上げます。大変たくさんの皆様から授業を参観していただき,生徒たちも緊張しながらもうれしそうな表情を見せていました。

さて,当日ご参加いただいた皆様には,説明させていただきましたが,報道でも取り上げられている通り,教職員の勤務時間外の電話対応について,全市をあげて取り組むことになりました。本日配布のリーフレット,文書等をご確認ください。

あわせて,「メール配信システムの登録」,「校地内への車両の乗り入れ及び欠席連絡」についての文書も配布いたしますので,ご確認の上,ご理解とご協力をお願いいたします。

《配布文書等》

  • 「働き方改革」リーフレット(新潟市教育委員会)
  • 「電話応対について」(新潟市教育委員会)
  • 「メール配信システム登録について」(内野中学校)
  • 「車乗り入れ及び欠席連絡について」(内野中学校)

地域提言の成果

平成30年度に3年生が総合的な学習の時間で取り組んだ「うちのDEまちづくり(地域提言)」の一部を実現することができました。

桜の開花に合わせて,グラウンドの桜をライトアップする試みをしています。現在調整中ではありますが,今年度の総合的な学習の時間の実践に向けて,大きな財産となります。

平成31年度 スタートしました。

本日5日,午前中に着任式,始業式を行い,午後からは暖かな春の日差しの中,平成31年度入学式を行い,215名の新入生を迎え入れました。

入学式では校長の式辞ののち,雲尾PTA会長からは「自ら学ぶこと」の大切さに関わるご祝辞をいただきました。また生徒会長からも新入生の不安を和らげ,中学校生活に希望を抱くことができるような話がありました。

平成から令和に代わる今年度,内野中学校は「自主」「他敬」「自愛」「創造」の教育目標のもと,これまで以上に生徒・保護者・地域と学校が一体となって教育活動を展開していきます。

平成30年度末・平成31年度初 人事異動について

この度の人事異動で,以下のように教職員が着任いたしましたのでお知らせいたします。(敬称略)

   教職員名       前任校等

  • 高島 聖子(理科)  黒埼中学校
  • 樋口 昌典(体育)  早通中学校
  • 南日 豊子(体育)  鳥屋野中学校
  • 宇尾野絵里(音楽)  坂井輪中学校

平成30年度末・平成31年度初 人事異動について

この度の人事異動で,以下のように教職員が退職・転出いたしますのでお知らせいたします。(敬称略)

  教職員名       異動先等

  • 井村宏之(理科)  定年退職
  • 椛沢民子(音楽)  定年退職
  • 早川武二(体育)  小針中学校
  • 原 幸 (体育)  新津第二中学校
  • 池田 新(英語)  山の下中学校

平成30年度 終了したいました。

来週には離任式,新入生オリエンテーション,次年度学級発表などか予定されていまが,3月20日(水)の終業式をもって,平成30年度の授業を終了いたしました。ここまでのご指導・ご支援に感謝申し上げます。ありがとうございました。

関東ヴォーカルアンサンブルコンテスト

東日本震災から8年。亡くなられた方のご冥福を祈るとともに被災された方へのお見舞いと,一日も早い復興・回復を祈念いたします。

3月10日(日)に茨城県水戸市で開催された「関東ヴォーカルアンサンブルコンテスト」の女声合唱の部に,当校合唱部が県代表として参加しました。卒業式準備の慌ただしさの中,懸命に練習に励み,見事「銀賞」を受賞しました。

関東大会への参加と受賞は部員の励みとなることはもちろん,学校全体の歌声もますます向上していくことが期待されます。応援いただきましてありがとうございました。

新入生体験入学

7日(木)の午後から,内野中学校に入学予定の6年生児童を中心に新入生体験入学が行われ,1年生による中学校生活のプレゼンテーションが行われました。

不安なく,希望をもって入学していただくことを願っています。

第72回 卒業証書授与式

うららかな春の日差しの降り注ぐ本日,第72回卒業証書授与式が挙行されました。証書を授与される卒業生の笑顔と,堂々とした卒業合唱「大地讃頌」は,出席者の胸をうちました。

72回生の伝統は次年度に確かに引き継がれ,内野中学校をさらに発展させていく力の泉となってくれたことを確信した1日でした。

ボランティアさんに感謝する会

4日(月),恒例の「ボランティアさんに感謝する会」が開かれました。生徒代表による感謝の言葉の後,ボランティアさんの代表からごあいさついただき,特に3年生の著しい成長について称賛していただきました。

内野中学校は,学校支援ボランティアを始めとする地域・保護者のご協力・ご支援によって,充実した教育活動が展開できています。本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。