新潟市立内野中学校

「自主性」「協同性」「自律性」「創造性」の育成を通して,地域とともに未来を創る生徒を育てます。

TEL.025-262-3161

〒950-2151 新潟市西区内野西1-10-1

1学年

新入生体験入学

7日(木)の午後から,内野中学校に入学予定の6年生児童を中心に新入生体験入学が行われ,1年生による中学校生活のプレゼンテーションが行われました。

不安なく,希望をもって入学していただくことを願っています。

第72回 卒業証書授与式

うららかな春の日差しの降り注ぐ本日,第72回卒業証書授与式が挙行されました。証書を授与される卒業生の笑顔と,堂々とした卒業合唱「大地讃頌」は,出席者の胸をうちました。

72回生の伝統は次年度に確かに引き継がれ,内野中学校をさらに発展させていく力の泉となってくれたことを確信した1日でした。

ボランティアさんに感謝する会

4日(月),恒例の「ボランティアさんに感謝する会」が開かれました。生徒代表による感謝の言葉の後,ボランティアさんの代表からごあいさついただき,特に3年生の著しい成長について称賛していただきました。

内野中学校は,学校支援ボランティアを始めとする地域・保護者のご協力・ご支援によって,充実した教育活動が展開できています。本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

卒業に向けて③

本日,全校での卒業式歌練習の後,3年生と1・2年生によるメッセージ交換が行われました。1・2年生からは感謝の言葉とメッセージボードが,3年生からは感謝と期待の言葉とメッセージボードが応援のエールとともに送られました。

いじめ根絶 絆集会

内野中学校では,生徒会本部・学年委員会・部活動・専門委員会等がコラボレーションして,内野中学校からいじめをなくし,誰もが楽しい学校生活を送れるようにする取組を年間通して行っています。

インフルエンザによる影響で実施が遅れましたが,本日,いじめ根絶 絆集会が行われ,それぞれの根絶に向けた取り組みが発表・共有されました。

生徒の自主的・自治的活動は,生徒一人一人の心にしみわたり,温かな心配りや言動の改善に成果をあげています。

新生徒会 2019年度に向けて

12日(火)の生徒朝会で,2019年度の前・後期専門委員長の委嘱式が行われました。先の本部役員に続き,専門委員長が正式に委嘱されたことで,今後,3年生の現役員との引き継ぎを行いながら,次年度に向けての組織づくりをしていく予定です。

インフルエンザ対応

今週に入り,インフルエンザによる欠席連絡が増えてまいりました。昨日より,以下の措置を取っておりますが,今後の状況を見て対応をしていきたいと思っております。よろしくお願いいたします。

  • 授業時間の短縮
  • 原則として放課後活動及び部活動なし(~27日)
  • 学年ごとの時間差下校

水辺の音楽会

11月20日(火) 新潟市民芸術文化会館で「水辺の音楽会」が開催され,内野中学校の吹奏楽部,合唱部(特設部員を含む)が参加しました。

吹奏楽部は中野小屋中・西川中と,合唱部は附属新潟中との合同演奏を行いました。合唱部の「空は今」を鑑賞した新潟市教育委員会の指導主事は「感動して涙が出ました。」との感想を述べてくださいました。

また,参加した生徒は,「楽しかった。」「自分なりに良い演奏ができた。」との感想を話してくれました。

 

生徒会選挙

次年度の生徒会役員を選出する生徒会選挙について公示され,19日(月)から選挙運動が始まりました。

「史佳Fumiyoshi」 講演会

本日,公民館,内野地区青少年育成協議会との共催で,国内外で三味線奏者として活躍されている史佳Fumiyoshi様(学区在住)と高橋竹育様,更家健吾様にご来校いただいて講演会を実施しました。「三味線と生きる」のテーマのもと,史佳Fumiyoshi様のこれまでの人生を通して,「生き方」「いのち」「家族愛」「夢の実現」など,たくさんのお話をしていただくとともに,三味線の演奏を聴かせていただきました。古典の楽曲だけでなく,現代風にアレンジされた楽曲では全校生徒が立ち上がって,曲に合わせて大いに盛り上がりました。

地域の方,保護者の方にも多数ご来校いただき,素晴らしい講演会となりました。ありがとうございました。